20210407 SST 2 * 20min /w bursts

スポンサーリンク

どうも、アベケンです。

コカコーラゼロとペプシコーラゼロを飲み比べてみたんですが、コカコーラゼロの方が個人的に好みでした。またケースで買ってこようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

練習について

SST 2 * 20min /w Bursts

20分のSSTの間に5回15秒程度のダッシュを入れます。ダッシュはFTP比150%の出力を目標としました。

このトレーニングの目的としては色々ありますが、

・SSTを行うことでFTP向上

・ダッシュからのSST強度維持による乳酸処理能力の改善

・ダッシュを行うことでの筋力強化

・無酸素領域への刺激入れ

といった目的がメインになると考えています。

重要なのは、ダッシュ後の出力低下をいかに抑えるかです。実際にやってみるとわかりますが、一番辛いのはダッシュの最中ではなくダッシュ終了後の出力維持です。

1set目はなんとか完遂したんですが、2set目の中盤から黄金のタレをかまして最後はテンポ強度を維持するのがやっとでした。俺は弱い…。

ただ、新しい発見があったので収穫でした。身体の使い方的な内容なんですけど。

ダッシュなんかの高強度は脚の外側(外側広筋辺り)を意識して出力を維持して、SSTペースに戻す時は脚の内側や股関節(内側広筋や内転筋)なんかを意識すると、ダッシュ終了直後の最も辛い時間が多少和らぐ…気がしました(笑)

ダッシュ終了直後だけでなく、出す出力の違いによって身体の違う場所を意識して使うということはあまり考えてこなかったので、「こんな身体の使い方もできそうだなぁ」って感じでした。

ダンシング時やシッティング時にそれぞれ身体の違う場所を意識してローテーションしながら使うことでより長い時間、より高い出力を維持できるようになるのでは?なんて皮算用をしてます。

練習以外について

今日の練習は自分的にかなりハードでした。脚も股関節周りも筋疲労が感じられます。

脚のセルフマッサージはレッグリフレ等で割と手軽に行えるんですが、股関節周りのセルフマッサージはなかなかしづらいです。

ストレッチポール等で殿筋辺りをゴリゴリしたり、ストレッチしたり…今度マッサージガンとかも試してみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました